携帯ショップの求人の条件のチェックポイント

携帯ショップの求人はインターネットの求人サイトやフリーペーパーなど、いろいろなところに出ています。それぞれのキャリアの複数の店舗から求人が出ているので、どこにすればいいのか決めるのは難しいところです。しかし、実はこのような携帯ショップの求人は全て同じように見えますがチェックしておきたいポイントがあります。それはまず、どこの会社から出ているかということです。携帯ショップのお仕事は、それぞれのキャリアから直接雇用されるパターンと派遣会社などを通して働くパターンがあります。また、もうひとつチェックしておきたいのは職種です。どれも販売と書かれていますが、後々マネージメントをするようなお仕事と、ずっと1販売員として働くパターンがあるので、確認しましょう。

まずはどこの会社かチェックしよう

内容を確認するときには、一番下に記載されている、どのからの募集かというところをまず見ましょう。ほとんどの場合はそれぞれのキャリアの子会社などの場合が多く、直接雇用となりますがたまに派遣会社に登録して派遣社員として働くパターンもあります。これらはそれぞれメリットデメリットがあり、どちらかというと派遣会社を通して働いた方が、時給が高いことが多いですが契約期間が短かったり、他の人と雇用形態が違ったりというデメリットもあります。いざ働くとなるとお仕事の内容としてはそごで違いはないのですが、働き方が全く異なるのでどちらがいいのか考えてから決めるようにしましょう。一度実際にそこの店舗に行ってみて、スタッフの雰囲気を感じてみるのもひとつおすすめのチェック方法です。

昇格がある形態かも重要なポイント

現在多くの携帯キャリアショップのお仕事は、1スタッフから昇格してマネージメントをする立場になれるものです。はじめはアルバイトや契約社員でも昇格すると正社員になれる、といったものも多いです。しかし、中には主婦などで昇格には興味がなかったりそもそもそんなに時間数仕事に入らないという人もいます。そんな人には昇格がない形態がおすすめです。ずっと1スタッフのままなのでなかなかモチベーションを高く保つことは難しいかもしれませんが、安定して働くことが出来ます。携帯ショップのスタッフは結構入れ替わりが激しいものなので、お店にとってはこのような安定したスタッフがいるととても助かるものです。そこまでガツガツ働かない人でも、このような働き方をすることが出来ます。